ガンプラ制作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日を利用してできる限り丁寧にガンプラを作成しています。MGが中心です。

素組み2 HEAD UNIT #35

HEAD UNITのパーツを素組みしました。

3枚目の写真がエフェクトパーツを取り付けたものです。

なかなかイケメンですね。

素組み2 HEAD UNIT ①

素組み2 HEAD UNIT ②

素組み2 HEAD UNIT ③

 

地元の降雪

昨夜はなかなか積もりました。

東村山市でも自宅は多摩湖に近いので多い方だと思います。

所用で今週はロードバイクに乗れないので、雪でもいいか。という感じです。

ロードバイクに乗れるのであれば、雪解けが気になってしかたないと思います。

降雪 ①

降雪 ②

降雪 ③

降雪 ④

 

素組み1 CHEST UNIT #34

CHEST UNITのパーツを素組みしました。

パーツが細かい上に多く、ピンセットがないと難しかったです。

前作のキュベレイダムドに比べるとパーツ数が数倍あると思います。

この段階でバックパックを制作するのも珍しいですよね。

素組み1 CHEST UNIT ①

素組み1 CHEST UNIT ②

 

部分塗装(バーニア等) #33

バーニア等に部分塗装を行いました。

部分塗装は、

CHEST UNIT:排気口と思われる部分をガンダムマーカーのヘビーガンメタル

HEAD UNIT:排気口と思われる部分をガンダムマーカーのヘビーガンメタル

ARM UNITS:腕の丸い部分をガンダムマーカーのメタリックグリーン

       肩のメカニック部分をガンダムマーカーのヘビーガンメタル

LEG UNITS:バーニアと思われる部分をガンダムマーカーのヘビーガンメタル

      脛下部の丸い部分をガンダムマーカーのメタリックグリーン

で行いました。

パーツが小さすぎてガンダムマーカーの筆先では塗装できず、ガンダムマーカーを塗料皿に移して筆で塗装しました。

CALETVWLCHの丸い部分は素組みしてからガンダムマーカーのメタリックグリーンを塗装するかしないか考えます。

次はやっと素組みを行います。

部分塗装(バーニア等)

 

 

 

ロードバイクで白鳥の郷へ

ロードバイクで白鳥の郷へ行きました。

毎年この時期お決まりのコースで、今回のコースは、佐倉ふるさと広場⇒白鳥の郷⇒手賀沼公園⇒あけぼの山公園です。

佐倉ふるさと広場はサイクリストも数名でした。

印旛沼のサイクリングロードは舗装作業をされていたので、さらに走りやすくなりそうです。チューリップが咲くころタイミングが合えば行ってみようと思います。

白鳥の郷は白鳥がたくさんいました。田んぼに水が張られている方にも白鳥はいましたが、じっとしている白鳥ばかりでした。下の写真のとおり田んぼに水が張られていない方にもたくさん白鳥がいて飛び立ったり、エサを食べたりしていて動きが見れてしばらく撮影してしまいました。

手賀沼公園は人がたくさんいました。

いままで何回かあけぼの山公園に行きましたが、人が多すぎて思った写真を撮ることができませんでしたが、今回はやっと思った写真を撮ることができました。

今度はあけぼの山公園にチューリップを見に行こうと思いますが、前回は風車に近づくこともできなかったので、人の少なそうな日の出のころを目指して行こうと思います。

--走行情報--
距離:186.52km
移動時間:9:15:31
平均移動速度:20.12km/h
最大速度:40.46km/h
獲得標高:986m
最大標高:83m

佐倉ふるさと広場

白鳥の郷

手賀沼公園

あけぼの山公園 風車

あけぼの山公園 風車+梅

XOSS 白鳥の郷

前回の白鳥の郷はこちらです。

kikuchikojinblog.com

 

余剰パーツ #32

今回のキットは新規形成が多いのだと思いますが、余剰パーツはこれだけでした。

BASE+ACTION ARMでも出るとは思いますが、キットのアクションポーズによって余剰パーツが変わるので、写真には載せていません。

次の工程は部分塗装です。お楽しみに。

余剰パーツ

 

ゲート跡処理9 BASE+ACTION ARM #31

BASE+ACTION ARMのパーツをゲート跡処理しました。

毎度のことですが、BASEのゲート跡処理が一番時間がかかります。今回のキットはBASEだけでなく、ACTION ARMも付属しているので、なかなか終わりませんでした。

今回のBASEはスミ入れとウェザリングのドライブラシをしてみようと思っていますが、ウォッシングは意味がなさそうなので、行いません。

ゲート跡処理9 BASE+ACTION ARM ①

ゲート跡処理9 BASE+ACTION ARM ②