ガンプラ制作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日を利用してできる限り丁寧にガンプラを作成しています。MGが中心です。

デカール貼り3 LEG UNITS #57

LEG UNITSにデカールを貼りました。

ARM UNITSと同じようにLEG UNITSにも2つに分かれている「龍」がありました。

説明書の裏表紙にあるデカールガイドでは分かれている2つのデカールはしっかりとくっついていて1つの文字になっていたので、多分デカールの余白部分を切ったのだと思います。筆者も余白部分を切ろうと思いましたが、デカールが裂けてしまいそうだったので、余白部分を切ることは諦めて貼りました。そのため少し離れてしまっています。

デカール貼り3 LEG UNITS ①

デカール貼り3 LEG UNITS ②

 

デカール貼り2 ARM UNITS #56

ARM UNITSにデカールを貼りました。

肩の外装パーツは複数に分かれているので、肩に貼ったデカールの大きい方の「龍」は2つに分かれているのでバランスをとるのが難しかったです。

レッドドラゴンというだけあってデカールも赤色が多いので、なんとなく色味がさみしいです。

デカール貼り2 ARM UNITS ①

デカール貼り2 ARM UNITS ②

 

デカール貼り1 CHEST UNIT #55

CHEST UNITにデカールを貼りました。

前作のキュベレイダムドに比べればデカール量はありますが、Ver.Kaに比べれば少なく、ちょうどいい量だと思います。

思っていたより「龍」の数がありました。

HEAD UNITにはデカールがありませんでした。

デカール貼り1 CHEST UNIT ①

デカール貼り1 CHEST UNIT ②

 

スミ入れ9 BASE+ACTION ARM #54

BASEの土台部分にガンダムマーカーのシルバーでスミ入れしました。

思ったよりいい感じです。

BASEの支柱部分とACTION ARMにはスミ入れを行いませんでした。

スミ入れが終わったので、次はデカール貼りです。

スミ入れ9 BASE+ACTION ARM

 

ロードバイクで寒川神社へ

ロードバイク寒川神社へ行きました。

今回のコースは短く、寒川神社相模原公園です。

本当は河津桜を見に松田山ハーブガーデンに行くつもりでしたが、前日の雪と雨の影響で路面の凍結が怖く、自宅付近の路面を何度も確認していたら出発がだいぶ遅くなってしまいましたし、日陰にはまだ水たまりがあったので帰りに凍結したら困ると思い予定を変更しました。

町田市から小田原市方面に向かうときに国道129号線よく通りますが、この付近を通過するのは未明か夜が多いので神社の鳥居を撮影できる時間ではないので、寒川神社に立ち寄ったことはありませんでした。

今回初めて寒川神社TikTokで見つけて行ってみることにしましたが、すごい人出でした。

神社より鳥居に興味がある筆者にとっては素晴らしい鳥居で満足しました。

帰りにこの時期恒例の相模原公園へ行き河津桜を撮影しました。

今年もきれいに咲いていました。

相模原公園には何度も行っているので道路を覚えているつもりでしたが、間違えて数キロ間違えました。

油断は禁物ですね。

--走行情報--
距離:117.47km
移動時間:6:05:43
平均移動速度:19.26km/h
最大速度:47.52km/h
獲得標高:832m
最大標高:121m

寒川神社 一之鳥居

寒川神社 二之鳥居

寒川神社 三之鳥居

相模原公園 河津桜

XOSS 寒川神社

去年の相模原公園はこちらです。

kikuchikojinblog.com

 

スミ入れ8 CALETVWLCH #53

CALETVWLCHにスミ入れしました。

部分塗装に記事が戻ってしまいますが、赤色四角枠は付属のシールを貼っていますが、青色四角枠はガンダムマーカーのメタリックグリーンで塗装しています。

同じような光沢になったのでよかったです。

スミ入れ塗料はいつも通りタミヤスミ入れ塗料のグレーを選択しています。

撮影するとスミ入れがLEDライトで薄めに見えてしまうので、今後は撮影時に光をやさしめにしてみようと思います。

スミ入れ8 CALETVWLCH

 

スミ入れ7 FLIGHT UNIT #52

FLIGHT UNITにスミ入れしました。

ワンポイントでシルバーで行ってみました。

黒いパーツにはスミ入れは行わず、最終工程のドライブラシでカバーしようと思います。

スミ入れ7 FLIGHT UNIT