ガンプラ製作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日晴れか曇りならロードバイク、雨ならガンプラ制作しています。

ロードバイクで小田原市街へ その1

ロードバイク小田原市街へ行きました。

小田原市は箱根や熱海に向かう際に立ち寄る程度でいままで小田原城址公園にしか行ったことがありませんでした。

今回のコースは先週の寒川神社相模原公園も追加し、寒川神社⇒早稲田の道祖神ズゴックマンホール)⇒石垣山一夜城公園⇒小田原城址公園⇒報徳二宮神社⇒御幸の浜⇒
海に続くトンネル(防潮扉)⇒ダイヤ街商店街(ガンダムマンホール)⇒相模原公園でした。

寒川神社に向かう途中の神奈川県立有馬高校付近で今年初めて富士山の山頂を見ることができました。思い返してみると今年は曇りが多く、快晴でも強風でライドを諦めたりすることがあり天気に恵まれていない気がします。

寒川神社には朝8:30過ぎに到着しました。先週に比べれば参拝客は少なかったですが、散歩に来ているようなお年寄りが複数おられました。

早稲田の道祖神ズゴックマンホール)を見つけたときにはちょっと嬉しかったです。小田原市のホームページには2年半前に設置されたようですが、写真のとおりきれいな状態が保たれていて地域の方の清掃のおかげだと思います。

石垣山一夜城公園は麓から2キロ程度しかありませんが、ほとんどの道路にドーナツがありなかなかなヒルクライムでした。勝手に湘南平程度となめていました。

小田原城址公園は昨年の2月に行きましたが、それ以外は駐車場のトイレを借りるだけなので、初めて報徳二宮神社に行きました。

御幸の浜に行きましたが、人がほとんどいなくて海面も太陽が反射してきれいですごくゆっくりできました。

海に続くトンネル(防潮扉)は写真を撮影しましたが、10分程度待ちました。待っていた間は防潮扉の先に観光客がいて無人を撮影するのに手間取りました。

筆者の前に2人いましたが、同じように10分程度待っていたそうです。

小田原市街の最後ですが、ダイヤ街商店街(ガンダムマンホール)を見にいきました。こちらもズゴックマンホールと同じようにきれいな状態が保たれていました。

最後に先週間違えてしまった相模原公園にいきました。今回も間違えそうでしたが、なんとか間違えずたどり着きました。河津桜はまだきれいな状態でした。

いつも相模原市から小田原方面に向かう際には国道129号線をとおりますが、県道46号線のほうが道路も新しく交通量も少ないので走りやすくこちらがメインになるかもしれません。

--走行情報--
距離:165.00km
移動時間:8:25:27
平均移動速度:19.58km/h
最大速度:41.33km/h
獲得標高:1238m
最大標高:224m

神奈川県立有馬高校付近

寒川神社

早稲田の道祖神ズゴックマンホール)①

早稲田の道祖神ズゴックマンホール)②

石垣山一夜城公園 ①

石垣山一夜城公園 ②

石垣山一夜城公園 ③

その2に続きます。