ガンプラ製作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日晴れか曇りならロードバイク、雨ならガンプラ制作しています。

MG キュベレイ ダムド

ポージング2 飛翔 #61

飛翔しているポージングを作成しました。 細かい箇所まで行ったウォッシングもチラ見えしていていい感じです。 今作のキュベレイダムドはこれで終了です。 次回作もお楽しみに! ポージング 飛翔1 ポージング 飛翔2 ポージング 飛翔3 ポージング 飛翔4 …

ポージング1 ビームサーベル #60

キュベレイダムドにビームサーベルを持たせました。 持たせるといっても手がマニピュレーターで特徴的なので、二の腕パーツにビームサーベルを差し込みました。 武器類はビームサーベルとファンネルしかないので、ポージングは少ないです。 ポージング ビー…

完成 キュベレイ ダムド #59

ついに「キュベレイ ダムド」が完成しました。 このキットにはアクションベースが付属していなかったので、クリア色のアクションベース1を購入しました。 他のキットと違い、キットとアクションベースを結合するパーツや凹凸部分はありませんでしたが、ジョ…

つや消しコーティング(ウェザリング完了)#58

つや消しコーティングを行いウェザリングが完了しました。 イメージしていた通り「悪い奴」にできて満足しています。 ウェザリング完了1 ウェザリング完了2 ウェザリング完了3

ウェザリング ドライブラシ7 SHOULDER #57

SHOULDERにドライブラシを行いました。 SHOULDERの外側はやりすぎたので溶剤だけでドライブラシをしてだいぶ塗料を落としました。 SHOULDERの内側は塗料を落とさずそのままにしています。 チタンシルバーが自分のイメージに合っていて気に入っています。 次…

ウェザリング ドライブラシ6 FUNNEL #56

FUNNELにドライブラシを行いました。 赤丸部分ですが、内部から突起のあるポリキャップ素材が1つずつ計10個刺さっていて、この突起部分にFUNNELを差し込むように説明書では記載されていましたが、どうしても刺さらず、一度分解しポリキャップ素材を取り出…

ウェザリング ドライブラシ5 HEAD #55

HEADにドライブラシを行いました。 ドライブラシを行ったらイメージ通りの「悪い奴」になりました。 首の部分もドライブラシしています。 ウェザリング ドライブラシ HEAD

ウェザリング ドライブラシ4 WAIST #54

WAISTにドライブラシを行いました。 ここまでいい感じです。 ドライブラシのコツを掴んだ気がします。 股関節もきっちりドライブラシしました。 あと少しで完成です。 ここまで来たら焦らずゆっくり進みます。 なによりもエナメル溶剤で破損しなくて助かりま…

ウェザリング ドライブラシ3 BODY #53

BODYにドライブラシを行いました。 いい感じに仕上がりました。 胸のグレーのパーツに傷を表現してみました。何度もやり直し、やっと気に入りました。 ドライブラシはあえて左右対称にするのが難しいですね。 シルバーで部分塗装した背面の動力パイプもドラ…

ウェザリング ドライブラシ2 LEG #52

LEGにドライブラシを行いました。 チラ見えすると思われる膝の裏側や脛の内部にもドライブラシを行いました。 撮影の時には上からLEDライトで被写体を照らしています。ところどころ光沢している箇所がありますが、このあとつや消しコーティングを行いますの…

ウェザリング ドライブラシ1 ARM #51

ARMにドライブラシを行いました。 今回選択した色は前作の「エクリプスガンダム」同様チタンシルバーにしました。 前作で覚えたやりすぎてしまったときには、溶剤だけでのドライブラシを行いながら全体的なバランスを整えたいと思います。 マニピュレーター…

ウェザリング ウォッシング7 SHOULDER #50

SHOULDERにウォッシングを行いました。 SHOULDERの内側ですが、非常に良くできたと思います。この感覚を忘れないようにしたいです。 次はドライブラシに進みます。 ここまでの工程数が50で前作の「エクリプスガンダム」と比べると半分程度で終わりそうです…

ウェザリング ウォッシング6 FUNNEL #49

FUNNELにウォッシングを行いました。 写真はありませんが、裏面はFUNNELの格納スペースになっていて一応ウォッシングしました。 色味が薄く物足りませんが、このあとのドライブラシで良くなると信じて先に進みます。 ウェザリングは楽しすぎてやりすぎてしま…

ウェザリング ウォッシング5 HEAD #48

HEADにウォッシングを行いました。 HEADもWAISTと同じでほぼ白いパーツなのでジャーマングレー1:溶剤5のこの濃度で良い感じだと思います。 HEADがだんだん「リュウグウノツカイ」に見えてきました。 ウェザリング ウォッシング5 HEAD

ウェザリング ウォッシング4 WAIST #47

WAISTにウォッシングを行いました。 WAISTは白いパーツだけなので、ウォッシングを行った効果は見られます。 ウォッシングとは直接関係ありませんが、気になった箇所があったので、次回作で自分で参考にするために備忘録として記載します。 部分塗装はバーニ…

ウェザリング ウォッシング3 BODY #46

BODYにウォッシングを行いました。 形成色がブラックとグレー系のパーツなので、ウォッシング効果は見られません。 胸のパーツは可動式なので、稼働するとコックピットへの搭乗口を示すデカールがあります。そのデカールの色合いを整える効果はありましたが…

ウェザリング ウォッシング2 LEG #45

LEGにウォッシングを行いました。 いままで制作したガンプラとは違い一つひとつのパーツが大きいし、パーツの形状も独特なので、ウォッシングが難しいです。 1回目はただのべた塗りになってしまったので、溶剤のみで少し拭き取りました。 いまのところ、「…

ウェザリング ウォッシング1 ARM #44

ARMにウォッシングを行いました。 今回のウォッシングではジャーマングレーを1、溶剤を5くらいで行っています。 白のパーツはウォッシングを行った効果が見られますが、グレー系の二の腕パーツと手のパーツは効果が見られません。 グレー系のパーツはウォ…

半光沢コーティング(ウェザリング準備)#43

ウェザリングを行うために半光沢でコーティングしました。 可動域がない部位のARM、HEAD、FUNNEL、SHOULDERは1回コーティング、可動域のある部位のLEG、BODY、WAIST、SHOULDERを支えるパーツは2回コーティングを行いました。 可動域のある部位を2回行う理…

デカール貼り2 BODY #42

BODYにデカールを貼りました。 いつもデカールは説明書に記載されているものだけを貼るようにしていています。 毎回多めにデカールがあるので余りますが、余ったからといってどこかにはることはせず、保管しています。 保管している余ったデカールは次回作以…

デカール貼り1 LEG、FUNNEL、SHOULDER #41

LEG、FUNNEL、SHOULDERにデカールを貼りました。 今作はデカールが少ないので、あっという間です。 数日後に改めてひび割れがないか確認しますが、一番特徴的なSHOULDERのデカールがうまく貼れてよかったです。 ちなみに、ARM、WAIST、HEADに貼るデカールは…

スミ入れ7 SHOULDER #40

SHOULDERにスミ入れを行いました。 表面にはスミ入れを行っていません。 白いパーツの裏面の薄い部分はいつもよりも多めに放置しましたが、大部分を拭き取ってしまいましたので、ウォッシングでカバーします。 次回作では拭き取り用の溶剤はほんの少ししか綿…

スミ入れ6 FUNNEL #39

FUNNELにスミ入れを行いました。 ワンポイントでイエローゴールドを使いました。 ファンネルを格納する裏面にスミ入れは行っていません。 スミ入れを行ってから10分程度放置し、そのあと拭き取りをしていますが、放置時間が短くて薄い段差が消えてしまうのか…

スミ入れ5 HEAD #38

HEADにスミ入れを行いました。 いつも白いパーツへのスミ入れは、タミヤスミ入れ塗料のグレーを使っていますが、ウォッシングで薄めたジャーマングレーを使うと、明るい色のスミ入れ箇所のうえに、濃い色のウォッシング色がのるので、スミ入れ効果が薄れてし…

スミ入れ4 WAIST #37

WAISTにスミ入れを行いました。 ワンポイントでイエローゴールドを使いました。 腰部の横部分はLEGの脛前部と同じでガンダムマーカーのガンメタルを使用しました。 今作はアクションベースが付属していなかったので、別にアクションベースを購入しました。 …

スミ入れ3 BODY #36

BODYにスミ入れを行いました。 ワンポイントのイエローゴールドのみ行いました。 腹部のマニピュレーターと同じ形成色(グレー)にはスミ入れを行いませんでした。 胸部の動力パイプ、背面の動力パイプはウォッシングで陰影をつけようと思い、スミ入れを行い…

スミ入れ2 LEG #35

LEGにスミ入れを行いました。 前脛部分のモールドにも他と同じようにタミヤのスミ入れ塗料でスミ入れを行いましたが、モールド幅がありすぎてうまくいきませんでした。 そのため、前脛部分のモールドにはガンダムマーカーのガンメタルでスミ入れしました。こ…

スミ入れ1 ARM #34

ARMにスミ入れを行いました。 前作の「エクリプスガンダム+ライジンストライカー+マニュ―バストライカー」からお気に入りですが、ワンポイントでガンダムマーカーのイエローゴールドを使用しています。 マニピュレーターに黒でスミ入れを行いましたが、浮…

素組み完成 キュベレイダムド #33

素組みが完成しました。 肘、股関節、足首の関節が保持力が弱く、仁王立ちさせるのに苦労しました。 特にマニピュレーターが重すぎるのだと思いますが、肘はポロっと外れることが何度かありました。 素組みをするとスミ入れやウェザリングのイメージが湧くの…

素組み7 SHOULDER #32

SHOULDERを素組みしました。 キュベレイと特徴といえばこの巨大なショルダーだと思いますが、この白いパーツの表面だけ表面処理で3000番まで紙ヤスリをかけています。そのため、同じパーツでも表面と裏面の光沢が違います。 また、他の腕や脚などの白いパー…