ガンプラ制作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日を利用してできる限り丁寧にガンプラを作成しています。MGが中心です。

半光沢コーティング(ウェザリング準備)#43

ウェザリングを行うために半光沢でコーティングしました。

可動域がない部位のARM、HEAD、FUNNEL、SHOULDERは1回コーティング、可動域のある部位のLEG、BODY、WAIST、SHOULDERを支えるパーツは2回コーティングを行いました。

可動域のある部位を2回行う理由は例えばLEGであれば、一度目は膝を伸ばしてコーティングし、乾いたら膝を曲げてコーティングしてコーティングの行きわたらない箇所を無くすためです。

このあとはウェザリングのウォッシングをやりすぎに注意しながら行います。

いまのところSHOULDERのデカールは破れていません。よかったです。

 

ウェザリング準備1

ウェザリング準備2

ウェザリング準備3