ガンプラ製作 --できる限り丁寧に-- たまにロードバイク

休日晴れか曇りならロードバイク、雨ならガンプラ制作しています。

ゲート跡処理7 SHOULDER #23

SHOULDERパーツをゲート跡処理しました。

キュベレイといえばSHOULDERが特徴的ですが、SHOULDERの白いパーツは大きいので、ゆがみがありました。

ゆがみを取るため、紙やすりを400番から、800番、1200番、2000番、2500番、3000番とかけました。

赤色の四角枠のパーツはパーティングラインがひどくヤスリがけをしました。

ゲート跡処理はSHOULDERが最後ですが、パーティングラインがひどかったのはこのパーツだけでした。

黒色の四角枠のパーツは動力パイプ、バーニアと思われる部分を塗装します。

黄色の四角枠のパーツは膝のパーツになります。説明書ではこのSHOULDERに記載されていましたが、素組みはLEGで行います。

次は部分塗装です。

ゲート跡処理 SHOULDER1

ゲート跡処理 SHOULDER2